道しるべ展(作品展)

道しるべ展(作品展)が開催されました。

コロナ禍の影響により、お子様1名に対し、保護者1名までの開催となりました。


子どもたちにとっては、

友だちと協力して物を作る喜びや達成感

様々な素地に触れる

両親に自分の作品を見せる喜び

お友だちの造形にも触れ刺激をもらう


保護者にとっては、

作品を通して、我が子の様子を知る機会に

4月以降の成長の足跡を確認する場として

子どもたちの工夫や努力を見つけ、褒める場として


子どもたちの1年間の成長を少しでも感じていただければと思います。


玄関先で焚き火も用意しました。

オール電化の住宅などでは、火を目にする機会がほとんどありません。

本物の火をみて暖をとる体験もできたらと用意してみました。












閲覧数:204回0件のコメント

最新記事

すべて表示