2019年度秋季大運動会 飛んでプレイデー

心配していた天気は晴天に変わり、無事に開催することができました。

今まで行った活動の成果を子どもたちが披露してくれ、最後のリレーではアンカーでの逆転劇など大変心に残る運動会になったと思います。

閉会式後も泣いている子どもたちもおり、本気でこの運動会に取り組んでくれたことが何よりもうれしいです。

この運動会の余韻に浸りながらも、これからさらなる成長ができるように、また考えていきたいと思います。


136回の閲覧